仲間とマラソンを楽しむ美ジョガー 市民ランナー・五十嵐章子さんインタビュー【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2017.11.30 ADDELM ,
仲間とマラソンを楽しむ美ジョガー 市民ランナー・五十嵐章子さんインタビュー

今回は、トレラボの監修元であるAddElm(アドエルム)のアイテムを愛用している市民ランナー・五十嵐章子さんにインタビューさせていただきました。マラソンとの出会いや続けるコツ、普段のトレーニングや食事、市民ランナーとしてマラソンにどのように向き合っているのかを伺ってきました。
 
Q.マラソンをはじめたきっかけを教えてください。

最初はダイエットのためですね。ジムやヨガも試してみましたが続かず、お金をかけずに手軽にはじめられる運動はないかなと5年前にウォーキングをはじめました。当時の目標は、スキニーデニムを履けるようになること(笑)フルマラソンに挑戦するなんて考えもしませんでした。

でも、ウォーキングしているうちに「ちょっと走ってみようかな?」と欲が出てきてランニングをはじめて、そこから少しずつ距離を伸ばしていった結果がマラソンだったのかなと思います。ちなみに2013年に友人に誘われて「富士山マラソン」でいきなりフルマラソンデビュー!タイムは5時間40分くらいだったかな?なんとか完走できて、そこから本格的にマラソンの大会に参加するようになりました。
 

 
Q.マラソンの魅力を教えてください。

マラソンの練習や大会ってすごく辛くて、今でも「なんで走っているんだろう?」と思うくらいです(笑)でも、ゴールしたときの達成感が忘れられず、すぐにエントリーできそうな次の大会を探しちゃうんですよね。その“達成感”がマラソンの魅力かなと思います。

あとは、マラソンをはじめてからご飯やお酒が好きなだけ楽しめるようになったことも魅力かな!? 食生活は変わらず、マラソンをはじめただけで10kg以上痩せたんですよね。スキニーデニムもバッチリ履けるようになりました(笑)走ったあとにランニング仲間と食べるご飯やお酒も楽しみのひとつですね!
 

右から3人目が五十嵐さん

 
Q.フルマラソンの成績などを教えてください。

2回目のフルマラソンは、2014年の東京マラソンでタイムは5時間31分でした。それから名古屋ウィメンズマラソンのようなメジャー大会に参加するようになり、2016年の東京マラソンでは3時間59分で完走しました。

2016年の東京マラソンは、コニカミノルタがランナーを応援している「ランプロ部(コニカミノルタ ランニングプロジェクト)」のメンバーとして、サブ4(フルマラソンで4時間を切ること)を目標にしていたので嬉しかったですね!トレーニングメニューがハードで挫折しそうでしたが、今となってはいい思い出です。

 

 
Q.初心者におすすめにマラソン大会などはありますか?

マラソンと観光、美味しい食事とお酒が楽しめる地方のマラソン大会がオススメです!特産品を活かした個性的な大会も多くて、その中でも南魚沼グルメマラソンは「旅ラン」にピッタリですよ。コースも面白くて、美味しい南魚沼産コシヒカリや日本酒「八海山」も楽しめるユニークな大会なんです。あとは長野マラソン、それと今年10月1日に参加した松本マラソンも楽しかったですね!マラソンと旅行、グルメや観光も一緒に楽しめる「旅ラン」がマイブームです。
 

 
Q.フルマラソンを走るためにどんなトレーニングをしていますか?

大会前は、5kmくらいの距離を週に3〜4日、土日はLSD(Long Slow Distanceトレーニング)でゆっくり長く走るようにしています。けっこうLSDは好きですね!逆にスピードを上げるトレーニングは苦手かも!?

最初のうちは無理なくランニングすることからはじめればいいと思います。そのほうが続けられますし、私は「5km走れるようになったらランニングシューズを買おう!」みたいなご褒美を決めて、最初のころはジョギングしていました。
 
Q.AddElm(アドエルム)との出会いを教えてください。

東京マラソンでサブ4を目指していたとき、ランプロ部で知り合った折原由里子さんAddElm(アドエルム)を紹介していただきました。

以前にもネックレスタイプの他社製品を使ったことはあったんですが、少しゴツゴツしていて走っていると肌に当たるのが……。でもAddElmライトネックレスPinkは、柔らかい素材なのでフィットして使いやすいです。あと、ピンクのカラーリングも気に入っていますね! 最近のランニングウェアってかわいいデザインも多いですし、合わせやすくていいなと思います。
 

 
Q.AddElm(アドエルム)を使ってから変わったことはありましたか?

私はAddElmライトネックレスPinkを使っていますが、トレーニング時のエンジンのかかりが早くなりました。私の場合、けっこうエンジンがかかるのが遅くて、1〜2km走ってようやくって感じだったんです。でもAddElmライトネックレスPinkを使いはじめてからは、最初から足の回転がよくなったな〜と実感します。

また、大会のあとに筋肉痛にならなくなったことも驚きました!以前は、フルマラソンを走ると腹筋やお尻が痛くなっていたんですけど、AddElmライトネックレスPinkを使いはじめてからはダメージもほとんど残らなくなりました。
 


 
Q.今後の目標や挑戦したいことについて教えてください。

自転車や泳ぐことも好きなのでトライアスロンに挑戦してみたいなと思っています。あとはオープンウォータースイムやトレイルランニングも楽しそうだな〜なんて(笑)マラソンも続けながら、いろいろな競技にチャレンジしてみたいです!

また今後は、フルマラソン初心者の方をサポートしていきたいなと考えています。今年4月に参加した長野マラソンでは、フルマラソン初挑戦の方のペーサー(ペースメーカーとして先導するランナー)をして良い経験になったので仲間のためにも頑張りたいなと。私がランニングを続けられたのは仲間がいたからなので、ランナーの輪を広げていきたいですよね!

最初はダイエット目的ではじめたランニングから市民ランナーとしてフルマラソンに挑戦。自分のペースでステップアップしながら、ライフスタイルとしてマラソンを楽しむ市民ランナー・五十嵐さんの今後に注目!トレラボは、プロアスリート・アマチュア問わず、スポーツやトレーニングを楽しむ方すべてを応援しています!
 


 
【サポートアイテム】
AddElmライトネックレスPink

AddElm(アドエルム)オンラインショップ
http://tripure.buyshop.jp/

五十嵐章子(いがらし あきこ)
市民ランナー 長野県出身 1976年4月6生まれ
2018年1月14日東京で開催される「ハイテクハーフマラソン」に出場予定

Instagram
https://www.instagram.com/amy1000mg/?hl=ja
Facebook
https://www.facebook.com/aigarashi

ランプロ部(コニカミノルタ ランニングプロジェクト)
https://www.facebook.com/konicaminolta.runpro/