アディダスでカスタマイズシューズが当たる!「adizero」キャンペーン実施【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2017.10.9 FASHION ,
アディダスでカスタマイズシューズが当たる!「adizero」キャンペーン実施

アディダスジャパンでは、国内のトップランナーに支持されるランニングシューズ「adizero(アディゼロ)」シリーズにスポットを当てた「TAKE CHARGE」キャンペーンを開始しました。キャンペーンを通じて、秋のランニングシーズンを盛り上げます。
 
 
 

日本人ランナーを速くする

「アディゼロ」

 

「アディゼロ」は、日本人ランナーを速くすることを目指したシリーズ。日本人の足に3Dでフィットする足型の採用により前足からかかとまでしっかりフィットさせ、ミッドソールに高反発性能を誇るBOOST™フォームを搭載してスピードアップを実現します。また、欧州のタイヤメーカーのコンチネンタル社が開発したラバーを採用し、濡れた路面でも乾いた路面でもグリップ力を発揮。蹴り出しと推進をサポートします。走りを支える「アディゼロ」の実力に、鎧坂哲哉選手などのトップランナーをはじめ、多くのランナーから広く支持されています。価格は最新モデルが12000円(税別)〜。

 


 
 
 

インスタグラムに

「走る原動力」を投稿しよう

 

キャンペーン期間中、インスタグラムに「アディゼロ」の写真と、自分の走るモチベーションや目標を投稿した人の中から抽選で、自分だけのシューズを作れるシューズカスタマイズチケットがプレゼントされます。投稿するには、インスタグラム公式アカウント@adidastokyoのフォローが必要です。また、「#TakeCharge」「#アディゼロ」のタグもつけて投稿することも忘れずに。

 
 
 

アスリートたちも

キャンペーンに参加

 

キャンペーンには、2016年大阪国際女子マラソンで優勝したワコール所属の福士加代子選手、2015年の日本選手権で10000m初優勝、さらに同年7月にベルギーでのナイトオブアスレチックス 5000mで13分12秒63の日本歴代2位の記録を残した旭化成所属の鎧坂哲哉選手も参加。彼らの走り続ける原動力も公開される予定です。

 


 

キャンペーンは2017年11月30日まで実施。走り続けるモチベーションや目標を再認識する機会として、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。