近年トレンドのファッションジャンル「アスレジャー」とは?【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2017.6.15 FASHION ,
近年トレンドのファッションジャンル「アスレジャー」とは?

ここ数年のファッショントレンドを語る重要なキーワードの1つに「アスレジャー」が挙げられます。この記事では「アスレジャー」のファッションジャンルとしての主な特徴や、ブームとなった背景についてご紹介します。

 
 
 

アスレチック+レジャー
=アスレジャー!

 
 

アスレジャーとは「アスレチック(運動)」と「レジャー(余暇活動)」を組み合わせた造語です。つまり、休暇を活用してジムでエクササイズをしたり、ランニングをしたりする時の服装をベースとしたカジュアルファッションを指しています。難しい由来があるのかと思いきや、意外に分かりやすい理由で付けられたジャンル名だったのですね。また、同じく近年のファッショントレンドとなっている「スポーツミックスカジュアル」も、同じ傾向のジャンルであると考えられます。
 

|| iScream || 🌈😺🌸🍭 back home where the world is pink again 💕#lalaland #museumoficecream #neverstopexploring 🍡🎟🗺

Jordana Ripp 🌺🌸🌾🌈💗💜さん(@jordanaripp)がシェアした投稿 –

 
 
 

アスレジャーファッションの

誕生背景

 
 

スポーツウェアに、ファッションブランドとのコラボなどでおしゃれ要素をプラスしたことがアスレジャーファッションの始まりといわれています。また、「運動着」の野暮ったいイメージを払拭しようと一念発起して、街でも着られるスポーツウェアを提唱した大手スポーツブランドの取り組みから生まれたという説が有力です。

 

Be somebody nobody thought you could be ///

Matt Harringtonさん(@mattharro_)がシェアした投稿 –


 
 
 

アスレジャーの

キーになるアイテムは?

 
 

アスレジャーファッションのポイントは「ジムで着ても、街で着ても場違いにならず、違和感を与えない」点でしょう。スポーツウェアとタウンウェアの両方に活用できそうなアイテムをチョイスすることが重要です。キーとなるアイテムは、すっきりと見えて機能的な「ジョガーパンツ」や体温調節に役立つ「薄手のパーカー」、活動的に見える「レギンス」などでしょう。小物では、髪の乱れを抑える「ターバン」や両手をふさがない「バックパック」などが代表的です。

 


 

健康志向の高まりや音楽に合わせたセルフエクササイズのブームに乗り、「運動時にもおしゃれを」という新提案から生まれたアスレジャーファッション。今後は単なる流行にとどまらず、新たなジャンルの1つとして息の長い人気を博すことが予測されています。アスレジャーアイテムはトレーニングウェアとタウンウェアを兼用できますから、1着で2倍活用できるところは魅力です。また、シンプルなデザインが多く、定番アイテムとの組み合わせで着まわせるので、アスレジャーに挑戦してみてはいかがでしょうか。