効果バツグン!究極のボディメイク法は水泳にあり!【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2016.11.11 SPORTS ,
効果バツグン!究極のボディメイク法は水泳にあり!

「ダイエットしたい」「筋肉をつけたい」と思い立った時、ジムでのトレーニングやランニングを取り入れる人は多いはず。しかし、理想のボディをいち早く手に入れたいなら、水泳がおすすめです。他のどんなトレーニングよりもカロリー消費が高く、見とれてしまうほどキレイなボディラインを叶える・・・そんな水泳の効果について詳しく見ていきましょう。

 

 

効果1 憧れの美ボディラインが

手に入る

 

水の中は、水圧により全身にまんべんなく負荷がかかっており、動くだけで見えないダンベルを使って筋トレをしている状態。さらに水泳をすることで、身体中のあらゆる筋肉を使って全身の筋トレをするので、理想的なボディラインを手に入れることができるのです。 最も美しいボディラインを叶える泳ぎ方は「背泳ぎ」だそう。背面に向かって腕を回転させる動きが、腕につく筋肉をしなやかにさせます。さらに腹筋や背筋を効果的に使う泳法であるため、メリハリのついたボディラインを育てます。
 

 

 

効果2 代謝がアップして
痩せ体質に!

 

プールの水温は、水の中に入った最初の瞬間に「少し冷たい」と感じられるような少し低めに設定されています。水温の低いところに身体を入れると、身体は温度を保とうとしてエネルギーをどんどん消費し、熱を作り出そうとする働きをします。 陸上で運動している場合は、このようなことは水中にいるよりも起こりにくいでしょう。水泳をする時には、ただ少し冷たいプールに入っているだけでも、身体が適する温度を保つためにエネルギーを消費してくれるのです。その結果、代謝が高まり、痩せやすい身体に導いてくれます。
 

 

 

効果3 ストレス、不眠症を解消!

 

水の中の心地よさや、重力から解放され自由に動き回れる快感は、非常に高いリラックス効果をもたらしてくれます。 また、適度な有酸素運動は「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンを分泌させますが、水泳の場合にはその他のトレーニングよりも遥かに多くのセロトニンを分泌させます。 セロトニンは時間が経つに連れてメラトニンという物質に変化。このメラトニンには睡眠を促す作用があり、水泳をすることによりスムーズに入眠をすることが可能となります。
 

🏊 #gopro #goproのある生活 #goprohero5 #goprohero5black #hero5 #beahero #pool #水泳 #水泳部

Masatoさん(@masato.mtbr)が投稿した写真 –

 

水泳の魅力は、その効果はもちろん、他のトレーニングに比べ即効性があること。短い時間で確実な成果を出したいならば、水泳は最適なトレーニングといえるでしょう。