筋トレ効果を高める!おすすめサプリ 3選【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2016.12.26 FOOD_DRINK ,
筋トレ効果を高める!おすすめサプリ 3選

筋力アップに必要不可欠なタンパク質。1日に必要な量のタンパク質を食事だけで摂取するのは結構大変です。そこで不足しているタンパク質やその構成分子であるアミノ酸を補ってくれるサプリメントの出番です。サプリメントを賢く活用してパフォーマンスを向上させ、筋トレ効果をさらに高めていきましょう。筋力アップにおすすめのサプリメント3種と、効果的な摂取方法をご紹介します。

 

 

プロテイン

=定番の筋トレサプリメント

 

タンパク質を効率的に摂取できるため、筋トレサプリの定番として知られるプロテイン。乳由来のタンパク質であるホエイプロテインと、大豆由来のソイプロテインが代表的です。‟ゴールデンタイム”と呼ばれる運動後45分以内が、プロテイン摂取に最適なタイミングです。運動後45分以内は、筋肉へ運ばれるアミノ酸の量が3倍も増加するためです。この場合、吸収スピードが高いホエイプロテインを糖質と同時に摂取するのがおすすめです。就寝前も、プロテイン摂取に適したタイミングです。プロテインを就寝前に飲むことで、筋肉の成長に関わる成長ホルモンの働きを促進します。この場合は、眠っている間にゆるやかに吸収されるソイプロテインが適しています。
 

Will they be too many for a day? #supplyment #lifeiscrazy #healthy

Susanitaさん(@chsusanita)が投稿した写真 –

 
 

BCAA

=筋トレ効率を高める必須アミノ酸

 
 
BCAAは、筋肉のエネルギー代謝に関わる3種類の必須アミノ酸であるイソロイシン、ロイシン、バリンの総称です。必須アミノ酸は体内では合成されない物質なので、外から補う必要があります。BCAAには即効性があり、飲んで30分以内で効果が現れ、それが2時間持続すると言われています。その吸収の速さを活用するのが摂取のポイントです。トレーニング直前の摂取で筋肉痛の予防、トレーニング中に採ることで集中力アップ、トレーニング後に摂取することで筋肉の合成を促進します。
 


 

クレアチン

=筋力アップのサプリメント

 

クレアチンは、筋肉の増加や筋力アップなど筋トレ効果を高めるサプリメントとして、アスリートの間では浸透しています。クレアチンは、もともと筋肉に存在する物質で赤身の肉などに含まれますが、食品に含まれる量は微量のため、サプリメントで補給するのが効率的です。クレアチンは筋トレ中の栄養補給におすすめです。筋肉のエネルギー効率を高めて、筋肉の持続力を向上し、筋トレのパフォーマンスアップに貢献します。
 

 

サプリメントを摂取すると当然筋トレの効果はアップしますが、継続して摂取するにはコストもかかります。筋力アップの基本は筋力トレーニングと食事からの栄養補給であることを忘れずに、自分の目的に合ったサプリメントを選ぶことが大切です。

 

           【Writer】多田さとみ