1回30秒で体も頭もスッキリ!オフィスでできる肩こり解消ストレッチ【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2016.9.26 SPORTS ,
1回30秒で体も頭もスッキリ!オフィスでできる肩こり解消ストレッチ

パソコンと向き合う時間が多いオフィスワーカーの悩みの上位にあがるのが「肩こり」。デスクに向かって集中しているといつの間にか姿勢が悪くなって、肩こりに悩まされることに。

「肩がこって仕事がはかどらない・・・」そんなときにオフィスでこっそりできる簡単なストレッチを紹介します。「ちょっと姿勢が悪くなってきたな」と感じたら、こまめに姿勢をリセットしましょう。

 

#妻 #自然が好き#伸び#familyman

f.m.さん(@familyman723)が投稿した写真 –

 

両腕ひねりパンチストレッチ

 

肩こりを感じたときは、なるべく早く動かしてあげることが重要です。少し痛いかなと感じても、できる範囲で動かしておくと楽になります。

【Let’s Stretch】

①両手で拳を作り、拳を肩の高さにスタンバイします。
②拳を握ったまま、腕全体をひねりながら真上に上げます。
③ゆっくりと元の位置まで手を下げます。

ポイントはパンチをするときは素早く、下ろすときはゆっくり動かすこと。素早い動きはストレス発散や眠気解消の効果があるので、仕事がはかどらないときにもおすすめです。
回数は3~5回程度行いましょう。

 

肩甲骨バタバタストレッチ

肩こりは背中・肩・首周りを長時間動かさないために起こるものなので、肩甲骨を動かして上半身全体をほぐしてあげましょう。

【Let’s Stretch】

①椅子に座り、腰を両手にあてます。
②両肘を後ろに引き、前に戻すの動作を繰り返します。

両肘を引くときは、肩甲骨同士が背中でくっつくイメージで行います。動きは大きければ大きいほどよいですが、痛みのない範囲にしておきましょう。

回数は5~10回が理想ですが、1日にまとめて行うのではなく、小休憩ごとに数回ずつ行うとより効果的です。

 

Promise Di na po ako lilingon sa iba. Hahahaha 😀 😀 #stiffneck

Jean26さん(@itsmejean026)が投稿した写真 –

 

手首からくる肩こり解消ストレッチ

手首がこると肩こりになるって知っていますか?デスクワークでキーボードタイピングが多い場合は、手首がこっている可能性があるのでストレッチでほぐしてあげて。

【Let’s Stretch】

①椅子に座って背筋を伸ばします。
②手を逆手にして、膝より少し上に手をつきます。
③上半身を徐々に起こします。
④反対の手も②③を繰り返します。

タイピングが多いと腱鞘炎になる可能性もあるので、こまめに手首のストレッチをしましょう。