トリピュアジャパン、新プロダクトのローンチに向けて最先端の機能性評価を視察!【トレラボ(トレーニング・ラボ)】

2016.11.24 TECHNOLOGY ,
トリピュアジャパン、新プロダクトのローンチに向けて最先端の機能性評価を視察!

グローバルブランドとのOEM/ODM開発やコラボレーションでスポーツ業界が注目するTripureJapan株式会社。基軸となるスポーツテクノロジーTripure(トリピュア)にさらなる機能性と身体能力のポテンシャルを引き出す最新テクノロジーをプラスした進化版オリジナルプロダクトのリリースに向け、着々と準備を進めています。

世界中のトップアスリート達も待望しているリリースを前に、このほど東京・青山にて伊藤忠ファッションシステムとユニチカガーメンテック両社共催の「機能性評価」展示会説明会を訪問。従来の脳波や筋電図などによる人体生理計測や三次元動作解析、サーモグラフィーに加え、高性能光学式3Dスキャナー、発汗サーマルマネキンなどの最新機器と繊維検査を視察しました。
dsc08325

 

スポーツ科学と最先端機器を

駆使した解析で新性能を証明

 
 
「風合い」「着心地」から「瞬発力や持久力など運動パフォーマンスの向上」「姿勢や動作の安定性」「トレーニング効果」「運動時の怪我等のリスク軽減」まで、主観が大きく関与する「人間の五感」に対して科学的なアプローチで裏付けするのが「機能性の科学的評価」です。
dsc08327
中でも今回初登場のポーランド製高精度3Dスキャナーは、本来医療向けに開発されており、これまで5秒ほどかかっていた撮影時間を0.7秒に短縮して撮影時に生じるブレを解消。精密な立体人体のパーツ計測が高速かつ正確に画像データ化できます。ガーメント着用前・後のわずかなサイズ差なども割り出すことができ、着圧によるひきしめやむくみ防止効果の検証、期待する効果が得られるための適正な被腹圧の特定などがより正確に算出可能になっています。さらに体の各部位がどのように動作しているか数値的に分析する三次元動作解析、発汗や皮膚温度などを測定するサーモグラフィーなどを組み合わせ、多層的な臨床試験と解析を実施することで、ガーメントの総体的な性能が科学的に証明されることになります。
dsc08335
今回展示された世界屈指の最先端機器とスポーツ科学にもとづく解析技術のノウハウを融合させた多様な臨床試験を経て、従来のTripure™テクノロジー効果をより向上させた新プロダクトが発表される予定です。ファンクショナルウエアの今後を示す試金石ともなる同ラインは、スポーツをこよなく愛するユーザーに新プロダクトに対するより深い理解をいただくためにも、最新の「機能性の科学的評価」を駆使した臨床試験を実施し、画期的な世界最先端のアクティブテクノロジーを目に見える形で分かりやすく証明していきます。
dsc08342
運動能力を効率良く引き出すことを目的に研究開発され、各界トップアスリートも信頼するTripure(トリピュア)がさらに進化を遂げる新ブランドのリリースには、日本の商社やアパレルメーカーなど大手企業からも大きな関心が寄せられています。TripureJapan社によるユーザーのベストを引き出すスポーツテクノロジーの研究・開発とチャレンジは、これからも絶え間なく続いていきます。

 

 

base2%e6%9e%9a%e7%9b%ae
Tripure(トリピュア)
あなたの可能性を広げる
EXPAND YOUR POSSIBILITIES